長いピペットがある場合は、ピペットで水面下の泥も一緒に吸い取って、ポ リエチレン容器に採集しましょう。また、水中に沈んでいる落ち葉や水草なども、容器に入れておきましょう。
有機物が多く含まれる池や沼には、微小生物がたくさんいます。水草や落ち 葉が集まっているところや、水が溜まっているところから採水してみましょう。
プランクトンネットがある場合には、水面下を引くと表層にいる微小生物が 採集できます。バケツやひしゃくで水を取り、プランクトンネットにそそぐ方法でも集めることが出来ます。
(プランクトンネットの網目よりも小さいものは集めることはできません)
採集した水は、ポリ容器に七分目まで入れます。水が漏れないようにしっか りふたをして持ち帰りましょう。
なるべく早く観察した方が良いですが、後日観察しようとする場合には、酸素が入るように、ふたを緩めて保存しておきましょう。
池や沼での採集
HOME採集に行くには