1.
 家庭園芸用肥料「ハイポネックス」を煮沸させ塩素を飛ばした水道水(または、市販の天然ミネラルウォーター)に加えて、約0.1%の水溶液を作ります。ハイポネックスは液体よりも粉末の製品が望ましい。
 すでに培養中のミドリムシをピペットで入れます。
2.
 直射日光を避けて、窓際の明るいところや蛍光灯の下などに置いておきましょう。
3.
HOME微小生物の飼育
ミドリムシの培養法
ミドリムシ図鑑へ