ウチワヒゲムシ
Phacus

  細胞は平らで、うちわのような形をしています。
  細胞の前端には、鞭毛(べんもう)が生えており活発に動きます。鞭毛の根元近くに赤色の眼点(がんてん)があります。細胞の後端には細くとがった突起があります。細胞の長さは0.05〜0.15mm、幅は0.03〜0.07mmで、細胞の中には葉緑体があるため緑色に見えます。
  池や沼で普通に見られます。
HOME図鑑鞭毛を持った仲間>ウチワヒゲムシ