ツリガネムシの仲間

 細胞は、ツリガネ型をしていて、細胞前端の口の部分には繊毛が生えています。この繊毛を使って水流を起こし、食べ物を集めます。
 細胞の柄は、刺激に応じてバネのように素早く縮むことができます。ゴミなどに付着していますが、切り離して遊泳することもあります。
 体長は0.05〜0.1mmで長い柄を持ちます。
長い柄が縮む様子を観察できます。
HOME図鑑繊毛を持った仲間>ツリガネムシの仲間
大きさ比べ
ツリガネムシ培養法
Vorticella
Carchesium
柄が伸びている様子
柄が縮んでいる様子