Ciliate Biology

見上研HOMEへ


研究成果
<一般> <Reviews> <Original papers>

<理科教育および環境教育関係>
著書等
論文や報告
その他(新聞雑誌等での研究成果の掲載記事)


<一般>
見上一幸  1999  接合と核変化
  樋渡宏一編 “ゾウリムシの遺伝学” pp. 38-56, 東北大学出版会

Mikami, K. 2000
 Fertilization in Protozoa In Oocyte fertilization
(Tarin and Cano,Eds.) Springer. pp. 1-25.


<Reviews>

Mikami, K. 1988
Nuclear dimorphism and function. In "Paramecium", ed. H-D. Goertz p.
120-130. Springer-Verlag (Berlin, Heidelberg)

Hiwatashi, K. and Mikami, K. 1989
Fertilization in Paramecium: Process of the nuclear reorganization.
International Review of Cytology, vol.114. p.1-19. Academic Press (U.S.A.)

Mikami, K. 1996
Nuclear dimorphism and nuclear differentiation in
Paramecium. Jpn. J. Protozool., vol. 29, 1-9. (in Japanese)



<Original papers>

Mikami K. and Hiwatashi, K. 1975
Macronuclear regeneration and cell division in Paramecium caudatum.
J. Protozool. 22(4), 536-540.

Mikami, K. 1979
Colchicine and differentiation of macronuclear anlagen in Paramecium caudatum.
Arch. Protistenk. 121, 213-222.

Mikami, K. and Koizumi, S. 1979
Induction of autogamy by treatment with trypsin in Paramecium caudatum.
J. Cell Sci. 35, 177-184.

Mikami, K. 1979
Stomatogenesis during sexual and asexual reproduction in amicronucleate
strain of Paramecium caudatum.
J. Exp. Zool. 208, 121-128.

Mikami, K. 1979
Internuclear control of DNA synthesis in exconjugant of Paramecium
caudatum. Chromosoma (Berl.) 73, 131-142.

Mikami, K. 1980
Differentiation of somatic and germinal nuclei correlated with
intracellular localization in Paramecium caudatum exconjugants.
Develop. Biol. 80, 46-55.

Ng, S. F. and Mikami, K. 1981
Positive evidence for defective germ nucleus generated by transplantation
in Paramecium tetraurelia.
Jpn. J. Genet. 65, 279-286.

Ng, S. F. and Mikami, K. 1981
Morphogenetic role of the germ nucleus in Paramecium tetraurelia.
Protistologica 17, 497-509.

Mikami, K. and Koizumi, S. 1982
Nuclear transplant studies of the determination of mating type in germ
nuclei of Paramecium tetraurelia.
Exp. Cell Res. 137, 379-402.

Mikami, K. 1982
Nuclear transplant studies on the reduction in numbers of presumptive germ
nuclei in exconjugants of Paramecium caudatum.
J. Cell Sci. 56, 453-460.

Mikami, K. and Ng, S. F. 1983
Nuclear differentiation in Paramecium tetraurelia: transplantation of
asexual micronucleus into early exconjugants.
Exp. Cell Res. 144, 25-30.

Mikami, K, and Koizumi, S. 1983
Microsurgical analysis of the clonal ageand the cell cycle stage required
for the onset of autogamy in Paramecium tetraurelia.
Develop. Biol. 100, 127-132.

Mikami, K. 1985
Nuclear differentiation in exconjugants of Paramecium caudatum: Role of
nuclear division in differentiation.
Develop. Growth and Differ. 27, 21-27.

Mikami, K. and Goertz, H.-D. 1985
Holospora elegans -infected micronuclei of Paramecium caudatum still serve
a function during vegetative life.
J. Protozool. 32, 736-737.

Mikami, K., Kuhlmann, H.-W. and Heckmann, K. 1985
Is the initiation of macronuclear DNA-synthesis in Euplotes dependent on
micronuclear function?
Exp. Cell Res. 161, 445-459.

Koizumi, S., Kobayashi, S. and Mikami, K. 1986
Analysis of mating type determination by transplantation of O macronuclear
karyoplasm in Paramecium tetraurelia.
Develop. Genet. 7, 187-195.

Mikami, K. 1987
Macronuclear development and gene expression in the exconjugants of
Paramecium caudatum.
Develop. Biol. 123, 161-168.

Mikami, K. 1989
Micro-manipuration of living cell. In "Technical manual"
Proceeding of the Workshop of VIII International Congress of Protozoology,
p.8-9.


Mikami, K. 1992
Behavior of germinal micronuclei under control of the somatic macronucleus
during conjugation in Paramecium caudatum.
Develop. Biol. 149, 317-326.

Mikami, K. 1992
Nuclear functions in post-conjugational development of Paramecium caudatum:
the ability of food vacuole formation analyzed by nuclear elimination and
implantation. Develop. Genet., 13, 223-228.

Scott, J. M., Mikami, K., Leeck, C. L. and Forney, J. D. 1994
Non-mendelian inheritance of macronuclear mutations is gene specific in
Paramecium tetraurelia.
Mol. Cell. Biol. 14, 2479-2484.

Mikami, K. and Ohtsu, R. 1994
Effect of K+ and Valinomycin on the
nuclear differentiation of Paramecium caudatum.
Develop. Growth and Differ. 36, 251-257.

Endoh, H., Mikami, K., Hori, M. and Takahasi, M. 1995
Total genomic DNA injection: Restoration of wild type phenotype
in trichocyst non-discharge mutant TND of Paramecium caudatum.
Jp. J. Genet. 70(5), 633-642.

Itoh, Y. and Mikami, K., 1995
Relationship between times of DNA synthesis and the clonal age for the appearance
of mating reactivity and mating-typeinstability in Paramecium caudatum. Proceedings
of the 4th Aisian Conference on Ciliate Biology and the international symposium on cell
Motility and Cytogenesis, Tokyo, 1-3.

Oka, K. and Mikami, K., 1995
Interspecific compatibility of the micronucleus in Paramecium; the micronucleus of P. trichium
in the cytoplasm of P. caudatum. Proceedings of the 4th Asian Conference on
Ciliate Biology and the international symposium on cell Motility and
Cytogenesis, Tokyo, 150-151.

Mikami, K. 1996
Repetitive micronuclear divisions independent of
sequential gene expression of the macronucleus during conjugation of
Paramecium caudatum. J. Euk. Microbiol. 43, 43-48.


Oka, K. and Mikami, K. 1996
Interspecific compatibility of the
micronucleus in Paramecium ; the micronucleus of P. trichium in the
cytoplasm of P. caudatum. Europ. J. Protistol. 32, Suppl. I, 114-120.

Forney, J. D., Yantiri, F. and Mikami, K. 1996
Developmentally controlled earrangement of surface protein genes
in Paramecium tetraurelia.
J. Euk. Microbiol. 43(1), 462-467.

Mayer K. M., Mikami, K. and Forney J. D. 1998
A mutation in Parameciumtetraurelia reveals functional
and structural features of developmentally
excised DNA elements.
Genetics, 148, 139-149.


Nakajima, Y. and Mikami, K. 1998
Indispensable function of the germnucleus for postconjugational stomatogenesis
in Paramecium caudatum:Evidence against its genic function shown by hypohaploid micronuclei.
Develop. Genetic., 23, 142-150.

Kobayashi, K., Yoshimura, C. and Mikami, K. 1999
Protoplasmic streaming and nuclear differentiation during conjugation
of Paramecium caudatum
Zool. Sci. 16, 885-892.

Ishida, M., Nakajima, Y., Kurokawa, K. and Mikami, K. (1999)
Nuclearbehavior and differentiation in Paramecium caudatum, analyzed by
immunofluorescence with anti-tubulin antibody.
Zool. Sci., 16, 915-926.

Mikami, K. 2000
Nuclear dimorphism and conjugation in Paramecium
J. Reproduction and Development, 46, Supple, 13-14.

Obara, S., Iwataki, Y. and Mikami, K. 2000
Identification of a possible stem-cell-maintenance gene homologue
in the unicellular eukaryote Paramecium caudatum. Proc. Japan Acad. 76, Ser.B 57-62.

Nakajima, Y., Ishida, M. and Mikami, K. 2002
Microtubules mediate germ-nuclear behavior after meiosis in conjugation
of Paramecium caudatum.
J.Euk. Microbiol. 49, 74-81.

Nakajima, Y., Mikami, K. and Takahashi, M. 2002
Role of the cytoplasmic and the intranuclear microtubules on the behavior
of pronuclei duringconjugation in Paramecium caudatum. Proc. Japan Acad. 77, Ser.B, 172-177.




<理科教育および環境教育関係>

●著書等

見上一幸 1983 動物の細胞、原形質流動、走性、接合
  石原勝敏、山上健次郎 監修 “図説教材生物(上、下)”
  (分担;上巻 58-60, 63-64, 下巻 98-99, 129-132) 共立出版

見上一幸 1988 ゾウリムシ ー捕食行動と細胞分裂の観察ー 
  山田卓三、山極 隆 編 “新しい教材生物の研究”(分担;46-58) 講談社

見上一幸  1995  発生と成長:動物の殖え方
中学校理科教育実践講座刊行会 “中学校理科教育実践講座”
7巻、178-181. ニチブン


●論文や報告

見上一幸、小泉貞明 1974 理科教材としてのゾウリムシ V.接合と核宮城教育大
学理科教育研究施設年報 10、8ー17.

見上一幸、小泉貞明 1975 理科教材としてのゾウリムシ VI.突然変異株を用い
た遺伝の方実験法
   宮城教育大学理科教育研究施設年報 11、2ー7.

小泉貞明、見上一幸 1976 生物教育の課題と教材生物 ー原生動物を中心にー 宮
城教育大学理科教育研究施設年報 12、3ー8.

見上一幸、小泉貞明 1977 ゾウリムシの研究 −その基礎と応用−
   採集と飼育(教材生物ニュース) 39(7)、331ー346.

見上一幸、小泉貞明 1977 ミドリムシの走光性実験
   宮城教育大学理科教育研究施設年報 13, 3-6 .

小泉貞明、佐藤 正、福士 尹、見上一幸 1979 サケの母川回帰に関する視覚教材
の試作 宮城教育大学理科教育研究施設年報 15、3ー9.

小泉貞明、見上一幸、小林純子 1981 ゾウリムシを用いた遺伝学実験法
  宮城教育大学理科教育研究施設年報 27, 35-42.

見上一幸、 小泉貞明 1984 身近な教材としての水田の微小生物
   宮城教育大学理科教育研究施設年報 20, 9-13.

見上一幸、小泉貞明 1984 アメーバの細胞分裂観察法
   宮城教育大学理科教育研究施設年報 20, 15-17.

見上一幸、小泉貞明 1986 中学校教科書で扱われる教材生物の考察
宮城教育大学理科教育研究施設年報 22, 11-17.

見上一幸 1986 接合の後期過程 −核分化をコントロールするもの−
   遺伝(裳華房) 40(4), 26-30.                  

見上一幸 1987 有性生殖を考えるための教材 −ゾウリムシの変異株を用いた接合
実験−  
宮城教育大学理科教育研究施設年報 
Annual reports from the research institute for science education, 23, 15-20.

見上一幸、宍戸英雄 1988 水中微小生物観察の場としての水田
   生物教育 28, 47-51.

見上一幸 1988  顕微測光によるDNA量の測定と細胞周期(教員養成大学理系の
学生実験)                      宮城教育大学理科教育研
究施設年報 24、19ー25.

見上一幸 1989  アメーバの分裂  教材生物研究 114、16.

見上一幸 1989  捕食されないためのゾウリムシの防御機構 宮城教育大学理科教
育研究施設年報 25、15ー19.

見上一幸・岡 1990  中学校教科書で扱われる教材生物 −大学生へのアンケート
調査から−                        宮城教育大学理科教
育研究施設年報 26、27ー33.

Mikami, K. 1990
Rice field for observing microorganisms.
Proceedings of 13th Biennial Conference of Asian Association for Biology
Education, 296-303.

見上一幸、片岡典子 1991 生命科学教育教材としての「水田の微小生物」(I)
−繊毛虫ディレプツス Dileptus−           宮城教育大学理科教育研究
施設年報 27, 27-34. .

岡邦広、見上一幸 1991  理科教材としてのゾウリムシ VII.  −接合用混
合器とそれを利用した学校における遺伝実習−   宮城教育大学理科教育研究施設
年報 27, 35-42.

見上一幸、阿部倫子 1992  生命科学教材としての「水田の微小生物」(II) 
−ボルボックスの簡単な培養法の検討−         宮城教育大学理科教育研
究施設年報 28, 15-23.

見上一幸、田幡憲一、武内伸夫 1992  生命科学教材としての「水田の微小生物」
(III) −仙台市近郊における水田微小生物の調査− 宮城教育大学理科教育研
究施設年報 28, 25-30.PDF/HTML あります

見上一幸  1993  学校における生物および環境教育素材としての原生生物の確保
                              How to obtain
protista as teaching materials for biology and environmental education at
school
宮城教育大学理科教育研究施設年報 
Annual reports from the research institute for science 29: 53-57.

見上一幸、黒川浩也  1994  水中微小生物の簡易培養法の検討 −ボルボックス
培養への市販水の利用−
   Simple methods for cultivating microorganisms; application of natural
mineral water for cultivating Volvox                   
宮城教育大学理科教育研究施設年報  
Annual reports from the research institute for science education, 30: 49-54.

見上一幸、湯元真里子 (1995) クンショウモの簡易培養と自然環境教育教材として
の利用 −水環境を知るための環境教育素材(I)−  
Pediastrum, a live teaching material for aquatic environment education
宮城教育大学理科教育研究施設年報 
Annual reports from the research institute for science education, 
31: 31-39.PDF/HTML あります

Mikami, K., Abe, M., Igari, T. and Oka, K. 1996 Obtaining protista for
biology and environmental education at school: Cultivation of Volvox and
Paramecium. Proceedings of 15th Biennial Conference of Asian Association
for Biology Education, 203-210.

見上一幸 (1998)  ゾウリムシの接合 生物教育 38(1), Cover

見上一幸、岩渕成紀 (1998) 水中微小生物の世界へ誘うCD-ROM ー作製と教室での
実践ー 遺伝 10, 49-53.

岩渕成紀、中澤堅一郎、日下 孝、見上一幸、高橋時市郎、斉藤 智 (1998) 
Microbioサイバー図鑑;自己増殖型「水中微小生物図鑑」の作成と学社融合プログラ
ムの実際 全日本教育工学全国大会論文1998 

岩渕成紀、中澤堅一郎、見上一幸、高橋時市郎、斉藤 智 (1998) 蕪栗沼の環境保
全と農業の共存をめざして「水田の微小生物とインターネットを使った環境教育」 
私たちの自然 日本鳥類保護連盟 442, 16-19.  

見上一幸、村松 隆、岩渕成紀、國井恵子、中澤堅一郎、加藤 忠、斉藤 智
(1999) 野外フィールドのリモートセンシングと自然環境教育 I.
水田の水質センシング 宮城教育大学環境教育研究紀要 
1, 23-32.アブストラクト/PDF/HTML あります

岩渕成紀、見上一幸、立野 、斉藤 智 (1999) 野外フィールドのリモートセンシ
ングと自然環境教育 II. 宮城教育大学環境教育研究紀要 1, 33-38.

Aoki, M., Koganezawa, T. and Mikami, K. (1999) General report on APEC
symposium on environmental education towards sustainable cities, Asia
Pacific Environmental Education Youth Forum. 宮城教育大学環境教育研究紀要 
1, 85-93.

見上一幸・村松隆・黒川浩也 (2000) 環境教育素材としての微小生物ときれいな水
 ー市販自然水を用いたボルボックスの培養ー 宮城教育大学環境教育研究紀要 
2, 7-14アブストラクト/PDF/HTML あります

Mikami, K, (2000) Utilization of rice field and swampy land for
environmental edducation in school: Concept and contents of the project. 宮
城教育大学環境教育研究紀要 2, 37-43.アブストラクト/PDF/HTML あります

見上一幸、岩渕成紀、中澤堅一郎、八鍬辰一郎、相内健一、田中 融  (2001) 水
田・湿地フィールドの環境計測と環境教育素材としての可能性 宮城教育大学環境教
育研究紀要 3, 61-64.アブストラクト/PDF/HTML あります

伊沢紘生、渡辺孝男、安江正治、見上一幸、國井恵子、村松隆、川村寿郎、西城潔、
斎藤千映美 (2001) 都市河川を対象とした環境教育教材の開発(I) 宮城教育大
学環境教育研究紀要 3, 19-30.

伊沢紘生、渡辺孝男、安江正治、見上一幸、國井恵子、村松隆、川村寿郎、西城潔、
斎藤千映美 (2001) 都市河川を対象とした環境教育教材の開発(I) 宮城教育大
学環境教育研究紀要 3, 31-44. 

見上一幸 (2001) 地域に支えられた環境教育 ー身近な自然課“田んぼ”で学ぶ
ー 宮城県農業普及協会 五城農友652, 16-17.

見上一幸 (2002) 磐梯の豊かな自然から学ぶ 環境学習プログラム in 磐梯 国立
磐梯青年の家 3-5.


●その他(新聞雑誌等での研究成果の掲載記事)

1)田んぼの機能見直せ 1998 平成10年2月16日 毎日新聞 (山本悟記者)
2)ミジンコ泳ぐ「サイバー図鑑」 1998 (平成10年)3月26日 河北新報朝刊(第
1面)
3)研究室の窓「微生物で有性生殖起源探る」 1998 (平成10年)6月6日 河北新
報夕刊
4)「オリザの環’98」水田は生き物の宝庫 1998  (平成10年)8月24日 河
北新報 (オリザの環取材団) 
5)「オリザの環’98」自然界の営みと共存 1998 (平成10年)8月25日 河北新
報 (オリザの環取材団) 
6)「オリザの環’98」酸素の巨大供給源 1998 (平成10年)8月26日 河北新報
 (オリザの環取材団) 
7)「オリザの環’98」水田観察の感動発信 1998 (平成10年)8月27日 河北
新報 (オリザの環取材団) 
8)「オリザの環’98」害鳥のイメージ一新 1998 (平成10年)8月28日 河北新
報 (オリザの環取材団) 
9)「オリザの環’98」冬の田んぼを楽園に 1998 (平成10年)8月30日 河北新
報 (オリザの環取材団) 
10)水田 私たちのハイテク教材 1998  (平成10年)10月28日 朝日新聞 全国
版夕刊 (小川雪記者)
11)「水田が教材」 仙台・芦口小の「環境」学習 1998  (平成10年) 11月1日 
朝日新聞 宮城版 (小川雪記者)
12)水田教材に環境学ぶ 1998  (平成10年) 11月11日 朝日新聞 宮城版
13) 見上一幸 1999 NHKスペシャル 驚異の小宇宙人体3 遺伝子・DNA「第4
集 命を刻む時計の秘密 〜老化と死の設計図」8月9日 日本放送協会
14) 見上一幸 1999 NHKスペシャル 驚異の小宇宙・人体 遺伝子・DNA 
pp92-93.  NHK出版
15) 見上一幸 2000 環境教育の現状と役割 仙台・ヘルシンキ都市セミナーユ99報
告書 pp. 57 仙台市
16) 見上一幸 2002 性の誕生と発展ー原生動物 いのち 春号 pp.3-5 帝国臓器
製薬

上へ戻る