リモートセンシングとは


田んぼの様子を観察するカメラ 水質センサー

農法の異なる3種類の水田に水質センサーを取り付け、1時間毎に水質7項目を測定した。

表4.センサーの測定範囲と測定原理

項目 測定範囲 測定原理
測定項目 水温 0.0〜50℃ 白金温度センサ法
pH 0〜14 ガラス電極法
酸化還元電位 -999〜999mV 白金電極法
溶存酸素 DO:0.0〜20.0mg/L 隔膜型ガルバニ電池法
  飽和%値:0〜200%  
電気伝導度 0.0〜10.0mS/cm 4端子法
水深 0.0〜50.0m 圧力センサ法
塩分濃度 0〜10‰ 伝導度換算法
サイズ 105mmΦ×595mmL  
重量 約2kg  
メモリ容量 約260KByte  
消費電力 約4W(DC12V)  

センサーの設置は以下のようにしました。